花の火(A`*)

私は1年に1度(A`*)花火を撮りに行くのです。
それは、帯広の勝毎花火大会

今年も、会社の仲間と一緒に撮影

勝毎花火大会 2016

花火を、花のように撮りたい
そういうコンセプトでの撮影
夜空に咲く儚い花(A`*)

勝毎花火大会 2016

花火は綺麗なのですが
撮影する私は、特殊な撮影のため
操作方法が多すぎて、バタバタ(A`*)

手が足りなくって、おでこまで使う惨事

来年も頑張るのです(A`*)

忙し楽しい(A`*)

こんにちはぁ(A`*)

今(A`*)幼稚園などでは、お泊まり会がシーズンなのです。

小樽水族館 イルカ 園イベント
↑小樽水族館に行く園が、いくつかあって
メインイベントのイルカショー(A`*)

何回見ても楽しい(A`*)

イルカを見て驚いたり喜んだり、園児の表情を撮影する絶好のチャンスなのです。

小樽水族館 イルカ
↑飛ぶ瞬間って難しい(A`*)室内が暗いしね

園 イベント 花火
↑私が同行した園では、最後に花火まで見せて頂いて
とても楽しいお仕事でした。

三脚持って行って良かったぁ(A`*)花火は得意なのです。

夏休みまで、もうちょっと
私達(A`*)頑張れる子

残る物(A`*)残す物

こんにちは(A`*)

今日は、写真の修復についてご紹介
まずは、破れていたり、傷があったりを直すのです。

白黒写真の修復 札幌
↑元写真の一部(A`*)
アルバムから外そうとして、破れたみたいです。

白黒写真の修復 札幌
↑修復後(A`*)

机の脚の部分が、全く無いので、右側の脚をヒントに分解し
リフレクトをかけ、部分部分をある程度再現
その後、つなぎ合わせて調え終了(A`*)

まったくヒントが無い場合は、周りを見てイメージで作り上げ
違和感をなくす、とてもイメージ力が必要なお仕事(A`*)

遺影修復 ラスター凹凸消し 男性
↑遺影などでネガが無く、写真を元に作る事が非常に多いのです。
写真自体をスキャンするのですが、ラスターと言って、写真の表面が
ボコボコしてる物があるのん(A`*)

ワセリンなどを塗ってスキャンする方法もあるのですが
トーンや線・色がジャンプする(A`*)

それよりも、一つ一つ丁寧に直していく方が
仕上がりが確実に綺麗なのです。
ただ時間が結構かかるのので、どこもあまりやらない方法?もしくは、おおまかにポイント別にボカス事もあるのですが、画質が落ちる感じなのです。

遺影などは、ずっと飾られる大事な写真なので
手を抜きたくないのが私の思い

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。