残る物(A`*)残す物

こんにちは(A`*)

今日は、写真の修復についてご紹介
まずは、破れていたり、傷があったりを直すのです。

白黒写真の修復 札幌
↑元写真の一部(A`*)
アルバムから外そうとして、破れたみたいです。

白黒写真の修復 札幌
↑修復後(A`*)

机の脚の部分が、全く無いので、右側の脚をヒントに分解し
リフレクトをかけ、部分部分をある程度再現
その後、つなぎ合わせて調え終了(A`*)

まったくヒントが無い場合は、周りを見てイメージで作り上げ
違和感をなくす、とてもイメージ力が必要なお仕事(A`*)

遺影修復 ラスター凹凸消し 男性
↑修正途中の画像(A`*)ぼこぼこしている場所が元の状態

遺影などでネガが無く、写真を元に作る事が非常に多いのです。
写真自体をスキャンするのですが、ラスターと言って、写真の表面がボコボコしてる物がある(A`*)

ワセリンなどを塗ってスキャンする方法もあるのですが
トーンや線・色がジャンプする(A`*)

それよりも、一つ一つ丁寧に直していく方が
仕上がりが確実に綺麗なのです。

ただ時間が結構かかるのので、どこもあまりやらない方法?
もしくは、おおまかにポイント別にボカス事もあるのですが
画質が落ちる感じで、クオリティーが低い

遺影などは、ずっと飾られる大事な写真なので
手を抜きたくないのが私の思い

広告